• ログイン ログイン
  • 初めてのお客様へ

    新規会員登録お得な会員情報
  • カートを見る
    • ショッピングガイド
    • 後購入までの流れ
    • 送料について
    • お支払いについて
    • 返品・交換について
  • よくある質問
  • メルマガ会員募集中 お得な情報をお届けします
ホーム > コンセプト

エイルについて

エイルとは、北欧神話の中で「最良の医者」とされる女神の名。ありとあらゆる病を治すことができ、時には死者をも復活させたと云われています。彼女の不思議な力は、健康な体を取り戻すだけでなく、訪ね来るすべての人々の心に希望の光を与えたという言い伝えがあります。私たちは、女神エイルの名のもとに、一人ひとりが再生力を活かした「自然な美しさを保つ」美肌化粧品を提供させていただきます。

エイジングケアの為に開発された自然派化粧品 Eirは、保存料・化学合成・香料を一切使用せず、安心してお使いいただける様、天然由来成分を原料とし、ローズマリーエキス(弊社特許)に含まれる抗菌作用によって製品を守っています。

加齢とともに起こる肌の老化は誰も避けることは出来ません。
人間の体の機能は、25歳前後をピークに徐々に衰えていくといわれており、肌でいえば、シミやくすみが消えにくくなり、肌のハリや弾力が失われてシワやたるみが生じるようになってきます。
肌の機能の一つである皮脂分泌量を例に年齢変化を見てみると、男女ともに16歳から20歳をピークに減少しますが、特に女性の減少率は著しいです。この男女の差は、皮脂分泌量を支配するのが男性ホルモンによるためです。
女性が20歳前から肌の変化を実感し、お手入れの必要性を感じるのはこのような肌の機能の変化によるものだと思います。 一日の皮脂分泌量は平均して 約1〜2gですが、個人差や季節による変動、また環境による影響も大きいです。 その他、肌のバリア機能や水分保持機能も同時に低下し乾燥・光(紫外線)・酸化などの外部要因 も影響し、結果としてしわ・シミ・たるみなどの老化現象として現れます。
このような老化現象の原因になっている肌機能の低下を補うのが化粧品やお手入れの役割です。
不足する皮脂を補う油分を与える事・バリア機能・水分保持機能を高める事がスキンケアのポイントだと考えます。
そのためには水分・油分をしっかり補い、また、肌のバリア機能や水分保持機能を代行してくれるような化粧品を選ぶことが大切です。


Eirスキンケアクリームを使って
カスタードクリームを思わせるような、軽くて優しい使用感のクリームです。
油分の多いクリームは重くなりがちですが、このクリームはリフティング効果のある被膜形成剤を上手く処方することで、とても優しくお肌に溶け込み、また心地よいリフトアップ感を感じさせてくれます。
また、皮脂類似成分であるスクワランやホホバ油も配合され肌のバリア機能や水分保持機能の補助も期待できます。
クリームは使用感的な事や使用アイテムが多くなる事から敬遠されがちですが、むしろクリームこそ、とても重要なアイテムです。

Eirスキンケアクリームは、どちらかと言えばジェルに近い、
軽い仕上がりで塗布後のべたつきなども全く感じません。
クリーム初心者も使いやすい使用感で、また、お手入れの
効果も実感できる1品です。



ページトップへ